Rainbow Road & The Dreamland

バスケも楽しいし色々と語りたくなったのではじめました

遂に発表

先週も色々とありましたが、噂のB1チャンピオンシップの概要が発表されました。

 

http://www.bleague.jp/news/21732.html

 

これによりますと決勝は以前にも囁かれていた5月27日です。場所については、元bjチームののブースター中心に有明を期待する声もあったのですが、オールジャパン決勝も行われた代々木第一体育館になりました。

賞金なんと優勝クラブに5000万、準優勝クラブに2000万と結構豪華で、一体そのお金はどこから出ているのかが気になりますが夢があって良いことです。モチベーションになりますね。

また決勝は地上波でのテレビ中継も決定したそうで、また見ていただけるというのはとてもありがたいことですね。これをきっかけにBリーグに興味を持ってくれる人が増えてくれれば嬉しいです。

 私は恐らくこの日は別件があるので行けない事になりそうです……。

 

そしてその前段階の1回戦は最終戦の翌週と、クオーターファイナルはその次の週に行われるとか。ただまだ出場チーム及びトーナメントのどこに来るかが明確でない部分も数多くあり日程も細かくは決まっていません。

順位の状況によっても変わってきますが現状がどうなっているかについては随時Bリーグ公式にアップされるので、気になったらチェックしてみると良いかもしれません。

上位クラブのホームで2試合をやる、というのはホーム開催権を巡っての戦いも熱くなりそうですね。

 

一方でB1残留トーナメントとB1B2入れ替え戦の概要も発表になりました。こちらは1回戦は上位クラブのホーム、2回戦は代々木第二でとやや変則的です。こちらも順位を巡っての争いが激しくなりそう……。

B1B2入れ替え戦は一発のみで代々木第二での開催です。日程逆に出来なかったのかな、とも思いますが色々な事情もあったのでしょうね……。

こちらは別件が関東なので行けるかもです。

 

 

私の贔屓である新潟千葉に関しましては、千葉の方はCS出場が見えている位置ではあります。ただまだ決まりではないので気を引き締めて行きたいですね。そしてワイルドカードですとアウェイ開催になってしまう上に現状ですと栃木になってしまうので、目指すは地区順位2位でのCS出場です。少々厳しいかもですが狙ってほしいところ。

新潟はだいぶ厳しいでしょうか……。川崎に勝った上で三遠渋谷に五分以上、横浜富山に落とさない、とある方が言っていましたがその川崎に勝てませんでしたし、加えてライバルになりそうな大阪京都琉球名古屋D、この辺に星を落としていますから。でも可能性がある限りは最後まで戦って欲しいです。

 

最後まで諦めない者の所に最高の結果はやって来るのですから、という言葉を新潟千葉両チームに向けて、この記事を締めます。