Rainbow Road & The Dreamland

バスケも楽しいし色々と語りたくなったのではじめました

2ヶ月ぶりの歓喜とホームの雰囲気と

長かった……本当に長かったです。2月の京都戦Game1が終わってから、次の勝利が既に残りのホームゲーム3試合という所まで無いとは誰が予想したでしょうか。いえアオーレでの試合そのものが少なかったというのもあるかもしれませんが。

とはいえ私の行っていた三遠戦も楽勝でした、という試合などではなく前半が終わった時点ではまたいつものか、と考えていました。

3Q途中くらいからひょっとして行けるかも?という気持ちになり、4Qやっとのことで追い付いた時の盛り上がり、そして逆転し勝った時は2ヶ月分の喜びが爆発したかのようなアオーレでした。正直もっと早くこれが見られたのであれば、もう少しCS争いも続けていられたかもしれない、そう思いましたがこれが実力です。着実に力を付けていくしかありません。

翌日もあともう一歩で、という所だったのですが試合を制する事はできずに三遠との決着は4勝4敗のドローに。各地で言われており私もスポナビライブで見ていたのですが、終盤のアルビレックスコール、あれは熱くなる物を感じました。あの雰囲気で最終戦も行きたいですね。

 

ちなみにこの勝利で三遠はbj勢初の(元を辿れば三遠もJBLだったのですがそれを言うと千葉もbjになるので、前年度の所属という意味です)CS進出となりました。強豪続きではありますが元bj勢の意地を見たいですね。

新潟の次節は三遠との順位はそれほど変わらないのに、相性はとても悪いサンロッカーズ渋谷。せめてなんとか1勝もぎ取りたいです。

 


f:id:mai_n:20170503102035j:image

ハーフタイムに食べた三遠のスポンサー、有楽製菓ブラックサンダーブラックサンダー仮面とかがホームゲームに出てくるそうです。これのお陰で勝ったのかもしれませんしそうでないのかもしれません。