Rainbow Road & The Dreamland

バスケも楽しいし色々と語りたくなったのではじめました

そろそろ様々な足音が聞こえてくるそんな頃

アルビBBは庄司HCが続投するようです。公式発表はまだで、新聞での発表なのですが五十嵐選手の加入を公式発表よりも先に出した新聞なのでほぼ間違いはないでしょう。

この件に関しては特に反論はない妥当な決断ではあるな、と思います。思うようにメンバーも組めない状況で、なおかつ若干バランスの崩れたチームという難しい状況の中で、CS出場権争いが出来るレベルまで行った事を考えればもう一年任せても、となるのはおかしくはないでしょう。

来シーズンのベースアップしたメンバーを庄司HCがどう率いるのかが見物ですね。その前に、主力選手の慰留は必須です。新聞報道では五十嵐選手とガードナー選手の2人に契約延長のオファーを出したらしい、という話はありますが、今年の活躍を見ているとその二人は他のチームが狙いそうですし、特にガードナー選手は前所属の西宮が昇格してどうなるか、と言った所です。本音を言えば2人には残って欲しいのですが……。

 

そしてシーズン終了後7日過ぎても自由契約のリストに新潟からは出ていませんがこれは全員に契約延長のオファーを出しているのか、それとも……。

今年一年を戦った選手たちと別れるのはとても寂しいのですが、しかしチームは生き物です。新しい血を入れないと生き残れない……。難しい世界です。

 

 

もうすぐブースター感謝祭ですが、ブースター感謝祭の前に自由契約になる選手を発表してほしいような、そうでないような……。

どちらにしても選手に会うのは最後のイベントになるので、悔いのないようにしましょう。あの時ああしておけば、と後で後悔しても遅いです。