Rainbow Road & The Dreamland

バスケも楽しいし色々と語りたくなったのではじめました

素人の送る順位予想

ありがちな順位予想です。前に働いていない頭でBラジの順位予想に送りましたが、色々考え直してこちらでは変えています。

 

【B1東地区】

  1. アルバルク東京
  2. 千葉ジェッツ
  3. 川崎ブレイブサンダース
  4. サンロッカーズ渋谷
  5. 栃木ブレックス
  6. レバンガ北海道

正直な話をすると上3つはそれぞれに不安材料も有利な材料もあるので割と悩みました。戦力を整えていることとチームの伸び代とHC経験でアルバルク優勝。千葉は勢いはあるけれどもそれが止まった時どこまで踏ん張れるか、が重要。個人的には頑張ってほしいのですが。川崎は確かに強いのですがアルバルク千葉に比べると少しという部分も。でもこの3つは考えれば考えるほど僅差、ですね……。

渋谷はこれが東地区で無ければね、という感想です。外国人選手の力はあるのですが。栃木は抜けた割にいい選手は取れたのですが、今年は我慢の年でしょうか。北海道は渋谷とは違った意味で東地区で無ければね、です。ただ、上位争いを脅かす存在にはなりそうで北海道を甘く見たチームは痛い目に遭いそう。

 

【B1中地区】

  1. シーホース三河
  2. 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
  3. 富山グラウジーズ
  4. 三遠ネオフェニックス
  5. 新潟アルビレックスBB
  6. 横浜ビー・コルセアーズ

1位は動かないでしょう。スタイルを変えたという噂もありますが、そうだとしても他よりも一段上です。その三河に対抗出来そうなのが、アーリーカップでも見た名古屋D。外国籍が3人とも強力ですし選手の力もあります。ただちょっといらないファウルが心配でもあります。富山は去年終盤の勢いもありかつ大塚と橋本がよくチームにフィットしてます。ただ三河名古屋Dと比べると、という事でこの位置。

三遠はいい選手もいるのですが外国人選手がどうなの、という所も。昨年のチルドレスが良かっただけにそこが厳しいと判断して富山の下に。新潟は抜けた選手の穴を完全に埋めきれてない上に、選手の年齢層も高い点が不安です。下手をすれば横浜よりも、はあり得ます。横浜は補強はしているけれども未知数な要素が多く他よりも力がという事でここです。

 

【B1西地区】

  1. 琉球ゴールデンキングス
  2. 京都ハンナリーズ
  3. 大阪エヴェッサ
  4. 滋賀レイクスターズ
  5. 西宮ストークス
  6. 島根スサノオマジック

首位は琉球と予想。HCは1年目ではあるのですがHCの知っている選手、力のある選手を補強していて西地区では強そう。2位は京都で最初はもう少し低めに予想したのですが、マブンガは普通に強いでしょう。大阪はアーリーカップ見ていると序盤は苦戦しそう。滋賀はHCが最大の補強でしょう。残留争いはしないチームになりそう。ただ選手の能力が他よりも、というのがネック。西宮はここでは5位予想していますがアーリーカップの成績と継続してチームを作っているので残留と予想。島根は入替えの多さが悪い方向に行ってしまいそう。キミさんいるので頑張ってほしいのですが。

 

【B2東地区】

  1. 秋田ノーザンハピネッツ
  2. 福島ファイヤーボンズ
  3. 仙台89ers
  4. 岩手ビッグブルズ
  5. 山形ワイヴァンズ
  6. 青森ワッツ

秋田はこの中では優勝できそう。続くのが補強した福島で仙台は苦戦すると予想。ただ3~5位の差はあまり無い感じ

 

【B2中地区】

  1. 群馬クレインサンダース
  2. ファイティングイーグルス名古屋
  3. 茨城ロボッツ
  4. 信州ブレイブウォリアーズ
  5. アースフレンズ東京Z
  6. 金沢武士団

かなり悩みましたがこれで。最初に予想した時と順位を変えたチームがいくつかありますが、群馬なのはチームの継続性と主力を残せた点です。信州はアーリーの勢いはあるのですが他と比べると。新加入の金沢は厳しいかも。

 

【B2西地区】

  1. 広島ドラゴンフライズ
  2. 熊本ヴォルターズ
  3. ライジングゼファーフクオカ
  4. バンビシャス奈良
  5. 香川ファイブアローズ
  6. 愛媛オレンジバイキングス

B2でコッツアーとチャップマンは反則でしょう。その一点のみで広島を1位予想。ただ2位の熊本も広島を脅かす存在になりそう。フクオカは他チーム比較とムールの加入でここに。四国の2つは難しいシーズンになるかも。

 

 

シーズン終了後土下座必須の素人予想満載でお送りいたしました。ギリギリで間に合った、かな?